« 片脚で動き出す | トップページ | やっぱり凹む »

骨格に恵まれた人

今さらだけど、骨格に恵まれた人をレッスン場で見かけると羨ましくなる
そしてその人が子供からバレエ組だったりするともっと羨ましくなる。 さらにその人が柔軟な身体の持ち主だったりすると、もっと羨ましくなる。

MA先生はどうしてもそういう人達を熱心に指導する。
教えがいがあるってやつだよね。 そういう人はちょっと先生が手直しをすると見る見る間に美しく変貌するもんね。
ただでも骨格的に恵まれているから、目を引くのに、ね。
ずるいなぁ・・・って思ってしまう。 そのどれも持ち合わせてない私はどうしたらいいんだろう?
いまさらすらりとした骨格になるわけ度もないし。
よく、バレエをすると姿勢が綺麗になるっていうけど、姿勢が綺麗になるだけで、骨格が美しくなるわけではない。
大人から始めたバレエは上達に限界がある。
動きには慣れてついて行けるようになるけど、美しく動けるようには選ばれた人しかなれない。
柔軟性なんてなおさらだ。
硬い身体の人が柔軟性を高めてもたかが知れている。
ただ羨ましいだけでなく、そのどれも持ち合わせてない自分が恨めしい。
バレエをやっちゃいけないのかなぁと思う瞬間だ。 こんな事を週に何回も繰り返して、それを月に何回も繰り返して、さらにそれを何年も繰り返して。

死ぬ前にせめて、簡単なヴァリエーションぐらい踊れるようになりたいなぁと思うけど、もうこの年だし、どうやら叶いそうにない。
なんか、悲しいなぁ。 

 バーミンガム・ロイヤル・バレエ、英国ロイヤル・バレエ「くるみ割り人形キャンディ」「ジューダス・トゥリー」 バーミンガム・ロイヤル・バレエ、英国ロイヤル・バレエ「くるみ割り人形キャンディ」「ジューダス・トゥリー」
販売元:セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)
セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)で詳細を確認する

|

« 片脚で動き出す | トップページ | やっぱり凹む »

レッスン日記」カテゴリの記事

コメント

上手に踊れることだけが目標ですか?
もうすぐ60才の男性。ヨーガ歴22年半。インド舞踊歴2年ちょっと。
打ち込める物がある。それだけでもステキなことではないでしょうか。バレエをやっていなかったら気づかなかったことがたくさんたくさんあるのでは。姿勢美人もそうですが、そのプロセスの中で何を学ぶかではないでしょうか。私もなかなかインド舞踊(バラタナティアム)はうまくなりませんが、人が1年掛かるところを3年掛ければいいと思っています。大切なことは諦めないこと、自分自身ができないと思ったらその通りにしかなりませんよ。続けていきましょう。投げず、腐らず、諦めず。

投稿: とちぎのしずちゃん | 2011年7月18日 (月) 13時31分

諦めないでください!私のスタジオには大人の趣味バレエの方がたくさんいらっしゃいます。骨格など気にせず、自分なりにマイペースでバレエを楽しんでいらっしゃって、ヴァリエーションの夢を叶えています

投稿: | 2011年7月 8日 (金) 17時15分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 骨格に恵まれた人:

« 片脚で動き出す | トップページ | やっぱり凹む »