« ちょっと気重 | トップページ | ベーシックレオタード »

マッサージの効果

今日は子供も大人も、人数が少なかった!
大人4人+スーパージュニア2人+ジュニア5人の10人。
大人も子供からバレエ組はいず、全員大人からバレエ組。
そしてうるさい進級組のジュニアちゃん達はお休みでとっても静かなレッスンでした。

子供からバレエ組がいないと困るのがセンターの立ち位置。
こんな私でも4人の中で一番キャリアがあるから、スーパージュニアちゃんと同列扱い。
こういう時はちょっと精神的にキツい!

気のせいかもしれないけど、視線、感じるんだよね…。

「あのオバサン、この動きにはついてこれるのかなぁ?」っていうジュニアちゃんたちの視線と「順番、確認させてね。」っていういつもは感じない大人からバレエ組の期待の視線。
ダブルの視線は、勘弁してほしい!

成長著しい大人からバレエ組のEさんからは「腕の使い方を教えて欲しい。」と言われてしまった。
Eさんの急成長ぶりはホント、目覚ましい。
そもそものバレエの基礎をここで1からじっくり丁寧に習ってるから変な動きがない。
そこへいくと私は美容バレエの出身だから基本がいい加減だ。
バレエ教室に移った時には周りは上手な人ばかりで「周りの人の真似をして覚えてね。」と言われ、個々の可笑しな動きをその都度修正していったので根本的にいい加減なところが残ったまま。
ズルを覚えた体はなかなかズルから抜けられない。
「パルナさんのようにしっかり動けるようになるのが目標です。」なんてEさんに言われると穴の中に隠れたくなるし、基礎力のなさで良い見本になってない事で申し訳なくなる。

昨日の夜のマッサージが効いたのか、今日は脚を少しだけアンディオールに使える。
アンディオールに使えると私の骨格でも上手く上体が使えて、腰も引き上がる。
でも自分で自分のお尻側の筋肉をマッサージするのって難しいんだよねぇ。
恥ずかしい格好なので、家人が寝静まってからする事にしている。 マッサージの効果があるとはいえ、パッセのように股関節の根元を折るような動きをするとすぐに痛みが復活する なるべく痛くならないように調整しながら動けるようになるのが当面の課題かな。

今日は気楽に1人での帰路(◎´∀`)ノ
慣れないビーサン通勤なので転ばないように慎重に歩く。
Uちゃんチョイスで買ったサンダルだが、ネットで調べてみたら、履いて歩くだけで筋肉を鍛える!というサンダルだった!
道理で疲れるはずだ。 あんな事が出来なかったとかこんな所をもっと頑張ればよかったとか考えながらとぼとぼ歩いていたら後ろから来たKEさんに捉まってしまった。
この人、苦手なんだよね・・・。 彼女はストレッチ教室の先生をしているらしいが、オープン教室に来る生徒を個人的にキャッチしては、自分の教室に勧誘するんだよね。
それを避けるために、なるべく帰り道が一緒にならないように気をつけている。 誰か一緒だと声をかけられないが、1人でいる時は要注意。
そして今日は、残念ながら捉まってしまった 彼女の勧誘テクニックは相手を褒めてからさりげなくコンプレックスに思っているところをやんわりとついて、「私のお教室に来ませんか?」で締めくくる( ̄○ ̄;)! 
コンプレックスの話題になる前に駅に到着しないと!
幸い、今回はコンプレックスの話になる前に駅に到着。
助かった!

無事にKEさんと別れたところで、バレエ学校帰りのNA先生に遭遇。
いつもはさらっと挨拶をして別れるんだけど、今日は何故だか、立ち止まって立ち話。
先生と私は同級生。 片や生徒が200人以上いるバレエ教室の経営者、片やただのプー太郎。
バレエ以外にも凹む要素はふんだんにある。

「明日、待ってるよ~」
あっ、そうだった 明日もバレエ。
プー太郎だと曜日の感覚、なくなるんだよね(゚ー゚)



 バレリーナへの道 Vol.41 特集・踊る兄弟/芸術祭優秀賞『オンディーヌ』/ローザンヌ・バレエ・セミナー バレリーナへの道 Vol.41 特集・踊る兄弟/芸術祭優秀賞『オンディーヌ』/ローザンヌ・バレエ・セミナー
販売元:セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)
セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)で詳細を確認する
 

|

« ちょっと気重 | トップページ | ベーシックレオタード »

レッスン日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マッサージの効果:

« ちょっと気重 | トップページ | ベーシックレオタード »