« マッサージの効果 | トップページ | なんていうか・・・ »

ベーシックレオタード

レオタードがない

たくさん持ってますよ(*v.v)。
毎年、最低2枚は新調します。
でもってバレエ歴○○年。 単純計算しても相当枚数になります。
もちろん消耗してダメになっていくのもあるけど、レオタードって耐久性がよく、なかなかダメにならないんだよね。
枚数があるとローテンション間隔が開くので、さらに長持ちする。
なのに、レオタードがない! NA先生の許可するレオタードがない!
ここ最近、デザイン性の高いレオタードに走っていたのと、ここのところのマイブームはホルターネック。
いわゆるベーシックなデザインのレオタードがないという現実に直面してしまった。
最近、ダメになった2枚のレオタード、ベーシックデザインだったんだよね。 この2枚のレオタードのローテーション落ちが結構、きつい
やっぱ、補充しないといけないよね・・・(;;;´Д`)ゝ
週に2回、NA先生のレッスン、あるもんね。

レオタードにすっかり気を取られて忘れていたが、今日はポワントレッスンだった。
前回はバーから履いたから、今回はセンター途中から履くんだろうなぁと思っていたのに、予想に反して、今日もバーから。
「バーから履きっぱなしの方が楽でしょう?」
足になじむという点では、楽だけど、残念ながら体力が最後まで持たないんだよね。

バーが終わるところまでは良かったんだよ。
もちろん出来ないところはいつも通り出来ないけど、大きく凹むところはない。
YO先生のレッスンの後なので、身体はとても動かしやすい ポワントをはいた感じもそんなに悪くはなかった(p_q*)
マッサージもちゃんとしたし、レッスン中股関節が痛くなるのも脚を廻したりひっぱったりして最小限にした。
金曜日ほど痛くはなかった。
いつも通り、ポワントで立つと左右とも膝が緩む。
やっぱり今日も何にもできないんだろうなぁ。

センターに移ってからの動きはとても難しかった。
バレエシューズでやってもちょっと・・・ねと思う動きなのに、それをポワントでやるなんて。
アンディダン→トンべ→パドブレ→ピルエット→バランセ→ピケアンディオールデベロッペ2回→シェッセルルベアラベスク
なんていうか、私にはバンジージャンプにトライするくらいの高難易度で、おまけにデンジャラス
他のレッスンメイトはなんてことなく、らくらくとやってのけるw(゚o゚)w
とどめの言葉はNA先生。
「パルナちゃんの脚の使い方、全然、バレエじゃないから。」
やっぱりね。 わかってるよ、そんな事ぐらい。
やっぱ、ポワントの時は、NA先生のクラス、お休みしよう。
今度こそ、本当にお休みしよう!


快活なスワニルダとフランツのカップルにコッペリウス博士がからんで繰り広げるほほえましい恋の物語。英国ロイヤル・バレエ団「コッペリア」全3幕ニネット・ド・ヴァロワ版 快活なスワニルダとフランツのカップルにコッペリウス博士がからんで繰り広げるほほえましい恋の物語。英国ロイヤル・バレエ団「コッペリア」全3幕ニネット・ド・ヴァロワ版

販売元:Dessus Dessous 楽天市場店
楽天市場で詳細を確認する

 

|

« マッサージの効果 | トップページ | なんていうか・・・ »

レッスン日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ベーシックレオタード:

« マッサージの効果 | トップページ | なんていうか・・・ »